私たちは、化粧品、医薬部外品の自社製造工場、研究室を有し、
企画から開発、製造まで行っている総合化粧品OEMメーカーです。

LanguageEnglish/Japanese

スタッフコラム

2019年01月31日

節分

節分写真①.jpg

 

2月3日(日)は節分でした。

皆様は豆まきはされましたか?

「おには~そと!ふくは~うち!!」

という掛け声と共に豆をまき1年の無病息災を願う行事です。

節分は元々は、「節=季節 を分ける」という意味で、春夏秋冬の間で行われていた中国の伝統行事です。

年に4回に分けて行われてきた行事が日本に伝わり、1年に1度の行事(新年)になりました。
「豆」を投げる理由は「魔(ま)を滅(め)する」という意味から始まり、生のまま撒いて芽が出てはいけない為「炒った豆をまく」、また「炒る」は「射る」という風にかけて考えていたようです。
そしてその豆を食べる事で鬼(魔)を退治したとなる訳です。

またこれを陰陽五行説にあてはめると、「木火土金水」に当てはめて考えた時、「鬼」と「豆」は「金」にあたり「金」を滅する「火」を使って鬼を退治するという考え方にも通じています。

子供のころから続く行事には、こんな歴史と深い意味があったのですね。

ちなみに大人になってからの楽しみは、歳をとった分だけ沢山の豆を食べれる事。
ご存じの通り、ダイズは「自然界のバランス栄養食」と言われる程、栄養豊富な食材です。
またエストロゲン様作用もあり、ホルモンバランスの乱れを整えてくれる作用等もあります。
節分が終わっても、意識して摂取することをお勧めします。




ナユタビト1号